神戸市北区 高丸山 ~絶景を求めて~ – Mt.Takamaru at Kobe-

神戸市北区 高丸山

先日、高丸山に登ってきました。高丸山は神戸市北区の有野台の南側、有馬温泉の西側に位置する、標高508mの山です。地元の方がよく登る山で、山頂には記帳のためのポストも設置してあります。遠方からわざわざ登りに来る人は少ないかもしれません。

登り口は南の有馬街道側、北の有野台側、西の五社駅側と複数あります。初めての方にはちょっとわかりにくい場所です。今回は、南側の有馬街道側から登ってみました。「ゆうわ(旧有和荘)」という宿の少し西側から山の方へ入っていきます。有馬温泉駅方面から歩いてくると、途中で歩道がなくなり路肩も狭いので十分に注意してください。

山側へ入ってすぐに、線路が見えてきます。神戸電鉄有馬線です。その線路を横切るのですが、ここには遮断器がありません。左右の確認と、耳を澄まして電車の音が聞こえてこないか確認しましょう。以前、新有馬駅があったそうですが廃止されており、駅舎の跡も現在はありません。

新有馬駅跡地
有馬口方面

さらに歩くと分岐点が現れますが、今回は右(直進)を選びます。

しばらく上の写真のような、ゆる~い道が続きますが、その後階段が現れます。

この階段が急で長いのです(´・ω・`) ぜぇぜぇ。。。

登りきった!と思ったら、さらに新たな階段登場(´・ω・`) 上の方に施設が見えてきました。

今度こそ登りきると、水道施設に到着です(`・ω・´) 線路を渡ったところから約20分でした。

水道施設から下を見ると、こんな感じ。。。急ですね。ひぃ~~

施設前で休憩。眺めはまあまあ。南側です。

休憩が終わると、水道施設の横を歩いて、高丸山に向かいます。

ここからは、人工的な階段はなく、山道になってきます。すぐに、下のような看板が現れました。線路から緑の道を来たわけです。 

高丸山方面は西側に向かいます。あとはフツーの山道ですので快適♪ 途中、鉄塔の下もくぐります。 

高丸山山頂に到着!

水道施設から約20分で、高丸山山頂へ到着です。下の写真は、南側の有馬口JCT方面。

高丸山山頂からの眺め

その後、山頂でタイムラプス映像を撮ったり、お菓子を食べていたら、1時間ほど経っていました。その後は、初めてのルートで下山に挑戦。途中、岩場がありやや難所があります。高丸山の下山ルートは、本当に景色がいいのです!この日は、なんとモバイルバッテリーを忘れていたため、Osmo Pocket のバッテリーが切れてしまい、その後の写真は撮れませんでした(´・ω・`)

代わりに、LX100で途中の岩場から撮ったパノラマが下の写真です。五社駅側に降りるルートもあるのですが、そちらもこのような大パノラマが見られます。山頂よりもこちらの方が圧倒的です。気軽にこれほどの景色が見られるのが、高丸山トレッキングの魅力ですね。

その後は、アドベンチスト病院近くに降りてきて、ひたすら舗装の歩道を登って有馬温泉に戻りました。この日歩いたのが、下のルート図です。香花園は単なる寄り道で、特に意味はありません^^;;

五社駅から登ると、高低差が大きくしんどくなってしまいますが、有馬側から登るとそれほどでもないんですね。東有野台3丁目側から登るのが一番お手軽ルート。五社側へ降りる尾根道は気分が良いですよ!よかったら、ぜひ!